足の臭い

足の臭い

足の臭いについて、いろいろな体験談を載せています。

足の臭い記事一覧

足の臭いを改善しようと考える人が多いです。外回りなどをしている仕事の人の場合においては常に靴を履いているというような状況であり、また汗をかきやすいということもあるわけですから足の臭いと言うのが物凄く悪くなったりすることがあります。ですから基本的にはたいていの人はそれなりに足の臭さというのがこもってしまうというのは仕方ない部分もあるのです。ですが、改善をするということは不可能ではないのです。具体的に...

私が足の臭いを気になり始めたのは、ちょうど社会人になり事務員時代にストッキングを履くようになった時からです。ストッキングにパンプスやロングブーツという、足が蒸れる状態に何時間もいたあと、会社の飲み会があった日には、靴を脱いでお座席に上がるのが本当に嫌でした。自分でも臭いのがわかるからです。また、雨が降ってストッキングが濡れた時はもっと最悪で、濡れた状態で足が密閉されるからか、足の臭いがいつもより臭...

私が人生の中で一番足の臭いが気になったときは、ズバリ足を酷使していたとき。前職で1日中ほぼ立ちっぱなしに近い立ち仕事をしていたとき、ふわっと嫌な臭いがして臭いを辿っていくと、その臭さは自分の足の臭いでした。その臭いが気になって様子を見てみると、日によって強烈な臭いな日とそうでもない日もありました。よくよく考えてみると強烈な臭いを放ってる日は高いヒールを素足で履いている日でした。今考えると素足って(...

私は幼い頃から自分の足のニオイを気にしていました。それが家族の前ならば「臭いなー、臭うなー」と笑いになって済むのですが、他の場所ではそうもいきません。例えば学生時代ならば体育の授業の後などに着替える際に周りに自分の足のニオイがばれないように気を使いながら着替えるように心がけていましたし、それが大人になってからも仕事の付き合いや友人たちと飲み会をする時に靴を脱いであがるようなお店の場合には靴下になら...

現在20代前半ですが体臭について悩みがあります。20歳前後から暴飲暴食からくる体重増加がありました。そのあたりから体臭の変化が起き始めました。周りからはおじさんの臭い、加齢臭みたいと言われることが増えました。喫煙や、過度な飲酒も原因になっているかと思います。そう思いながらも、禁煙・禁酒はストレスがたまり長く続かず、ラーメンや肉類の過度な摂取は続き、一年で10キロ以上増えた年もありました。ダイエット...

突然ですが、私はアムラー全盛期に高校生で、東北のど田舎で生まれ育ったため、着飾って当てもなく街中を友達とぶらぶらするのが大好きでした。まさにいきがって中身空っぽの生き証人でした。ちょっと高めのヒールのブーツをはき、おしりは寒いけど、足はむれむれで痛くても、かっこ悪いからブーツは脱ぎたくない!というのが当たり前の生活を数年過ごし、化粧は頑張るけど、ケアなんて無関係。まして足なんて細けりゃいい。足が少...

アパレルの販売員をしていた時によく来られていたお客様の話です。20代後半の男性のお客様でした。月に2回は来店され、新作がないかチェックしに来られていました。いい商品があれば、すすんで試着をされるのですが、その試着に問題がありました。羽織り物の商品ならその場で羽織ってもらえば終わるので問題はないのですが、その他の商品でフィッティングルームを利用されると、その後大変なことになるのです。そのお客様は足が...